計測部会セミナー等の案内

計測部会が開催するセミナーを紹介と申し込み

計測部会セミナーの紹介

紹介のスライドはこちらからご覧になれます
 

セミナーのご案内1

簡易線量計作製セミナー

線量計の普及のために

計測部会では、平成27年度より「簡易線量計作製セミナー」を開催しております。このセミナーでは、簡易線量計のキット(約15000円)をご購入頂き、自分自身で半田付け等をして線量計を組み立て頂きます。

この線量計は首都大学東京の小倉泉教授が発案され、線量の日常管理を目的に開発されました。線量計を持っていない施設でも、積極的に線量管理して欲しいという願いから考案された線量計です。簡易線量計の構造および精度の詳細は、本学会誌2014年12月号に掲載されておりますので、そちらをご覧ください。

現在、残念ながら一般撮影用の線量計を持っている施設はまだまだ少なく、どの施設も定期的に線量測定を行っているとは言い難い状況にあります。このセミナーでは線量計をキット化し、組み立て作業を自分たちで行うことで、安価で線量計を提供しています。もちろん、ただ線量計を作製するだけでなく、その場で校正を行い、その線量計にトレーサビリティを持たせる意味も合わせて啓発しています。

 

我が国でも診断参考レベル(DRLs)が報告され、各施設での線量把握の重要性が増し、線量計が必要になると思われます。線量計をお持ちでない施設の方は、ぜひこの機会にセミナーへの参加をご検討頂ければ幸いです。

簡易線量計作製セミナーの様子(首都大学東京にて)

写真:簡易線量計の概観
簡易線量計の概観
簡易線量計作製セミナーの様子
簡易線量計作製の様子
半田付け
半田付け
線量計の校正作業
線量計の校正

簡易線量計作製セミナーの開催予定(詳細と申し込み)

     

    第1回簡易線量計作製セミナー(札幌) 北海道支部共催  2015年9月12日~13日

      終了しました   

    第2回簡易線量計作製セミナー(茨城) 関東支部共催   2016年9月10日~11日 

      終了しました 

    第3回簡易線量計作製セミナー(名古屋)中部支部共催   2016年9月24日~25日 

        終了しました 

    第4回簡易線量計作製セミナー(福岡) 九州支部共催   2017年9月9日~10日 

        終了しました   

    第5回簡易線量計作製セミナー(東京) 東京支部共催   2017年9月16日~18日 

        終了しました   

    第6回簡易線量計作製セミナー(京都) 近畿支部共催    2018年9月15日~16日 

        終了しました   

    第7回簡易線量計作製セミナー(徳島) 中国・四国支部共催  2018年9月22日~23日 

        終了しました   

    第8回簡易線量計作製セミナー(東京) 東京支部共催    2019年9月21日~22日 

        詳細は、こちらから。






 

セミナーのご案内2  

 

サーベイメータ活用セミナー

被ばく管理の最適化のために

福島原発事故により放射性物質が環境中に放出されたことから、人体への影響を考え身の回りの放射線を測定する動きが広まってきました。 これに伴い様々な性能を有する放射線測定器が購入され、利用されるとともに測定結果の確かさを保証するため、校正の重要性が厚労省の 除染ガイドなどに明記されました。その結果、我々が良く使用するサーベイメータにも校正が求められるようになってきました。そこで、 計測部会では、サーベイメータの取り扱いや校正についての座学と実際にサーベイメータの校正を行うセミナーを企画し、第1回目を東北支部主催で開催いたします。

サーベイメータ活用セミナーの開催(詳細と申し込み)

     

    第1回サーベイメータ活用セミナー(新潟医療福祉大学)東北支部主催計測部会共催 2019年9月8日 

      詳細は、こちらからご確認頂き、東北支部HPからお申込み下さい。





     

    セミナーのご案内3  

      

    本セミナーは平成29年度にて終了いたしました

    診断参考レベル活用セミナー

    被ばく管理の最適化のために

    2015年6月に医療被ばく情報ネットワーク(Japan Network for Research and Information on Medical Exposures:J-RIME)より, 本邦初の診断参考レベル(Diagnostic Reference Level; DRL)が公表されました.この診断参考レベルは,医療被ばくの最適化のツールとして 有用なものです.このセミナーは,診断参考レベルの正しい理解と,本邦初の診断参考レベル“DRLs2015”の紹介,診断参考レベルをどのように 利用するか,自施設の代表値をどのように出すか,その際の注意点シミュレーションソフトの紹介などの座学と,診断参考レベルと比較する 自施設の代表値として測定値を推奨されているものの測定方法や注意点等の実習を行います.少数での座学・実習で,診断参考レベルを有効に 活用する方法を理解いただくためのセミナーになります.

    診断参考レベル活用セミナーの開催予定(詳細と申し込み)

       

      第1回診断参考レベル活用セミナー(札幌)北海道支部共催 2016年7月31日

        終了しました   

      第2回診断参考レベル活用セミナー(広島)中・四国支部共催 2016年11月27日

        終了しました

      第3回診断参考レベル活用セミナー(大阪)近畿支部共催 2016年12月18日

      終了しました

      第4回診断参考レベル活用セミナー(筑波)関東支部共催 2017年2月5日

        終了しました

      第5回診断参考レベル活用セミナー(熊本)九州支部共催 2017年6月18日

        終了しました 

      第6回診断参考レベル活用セミナー(新潟)東北支部共催 2017年9月3日

        終了しました 

      第7回診断参考レベル活用セミナー(名古屋)中部支部共催 2017年11月19日

        終了しました 

      第8回診断参考レベル活用セミナー(東京)東京支部共催 2018年1月21日

        終了しました